株式会社エム・ティ・シィ

Featured Video Play Icon
  • 先輩ボイス
  • 企業情報
  • 高卒求人
  • アルバイト

先輩からこれから就職する皆さんへ

<入社を決めるまで>
■事務職<酒井さん、若尾さん>
 求人票では、わからないことが多く先生から助言を頂きました。
最初は、事務職が、パソコンを使うイメージしかなかったので戸惑いもあったのですが、今は、一般的な事務職だけでなく、パソコンを使用して図面を作ったり(CAD)発注番号付けたりするなど色んな事をやらせてもらえて逆に良かった!と思っています。

■金型製造<深尾君>
 僕は大卒ですが、就職活動で応募企業を考える際、やはり、1つの企業で続けていけるかどうかが不安で、いくつか業界を考えました。最終的に、物作り分野と決め、かなりたくさんの企業面接を受けましたが、仕事内容や基本給、休みなどの条件の他に、見学等で伺った際の会社の方の印象が良くてこの会社に決めました。

先輩のやりがい

<事務職新人時代の失敗談>
■専門用語がわからない!
入社した時、社内で使っている図面や金型などの専門用語などが全くわからなかったのは困りました・・・。例えば、テーパー(金型の角度の事)がついている、ついてない、とか・・・。
■かかってきた電話をつなぐときに「保留ボタン」を押せなくて、事務所内を走ってつないだら「今の子新人?」と言われました。(T_T)その時に「保留ボタン」を押すことを覚えました!
研修もあったのですが、最初に何を言ったらいいのかわからず、先輩についてもらっていましたが、やっぱり、いざ電話を取ってみると言葉に詰まってしまって、思うように出てきませんでした。数週間で、電話に出られるようになって、十分に対応できるようになったのは、最近です。今は、伝言は、お客様がおっしゃった内容を 間違えないようにメモをして、取り次ぐこともできるようになりました。

企業の紹介

■□■□■□㈱エム・ティ・シィは、どんな会社?■□■□■□

当社は、ねじ及び自動車部品向けの工具の設計・製作が特殊な工法でできる数少ない事業で、大手自動車部品メーカーより注文を頂いています。専門用語もありますが、やっているうちに徐々に覚えることができますので心配はいりません。それどころか、専門的な知識が覚えられますから入社後のキャリアアップも期待できます。

金型製造については、わかりやすく動画で説明しております。是非、ご覧ください。

また、社内報では社員によるマンガの挿絵も登場します。


社名 株式会社エム・ティ・シィ
住所 本社 岐阜県多治見市若松町1丁目37番地の2  赤坂工場 岐阜県多治見市赤坂町7丁目63番地
電話番号 0572-25-1987
交通手段 自家用車(オートマ限定可)
定休日 日他(年間休日103日)

当ホームページは情報提供のみであり、お問い合わせは企業に直接お願いいたします。

高卒求人の募集

職種 ①金型製造 ②事務(書類作成等の他、PCを利用した製図作成)
就業場所 ①金型製造:赤坂工場(多治見市赤坂町7-63)
②事務:  多治見市若松町1丁目37-2
寮又はアパート 現在社員の皆さんは自宅通勤していますので、寮はありません。
給与 ①②とも170,000円(基本給160,000円+食事手当10,000円)
(社会保険料、税金を引くと、手取りは142,866円になります。)
勤務時間 8時00分~17時00分(休憩90分)
交通費 実費月額上限20,000円までお支払いします。(駐車場は無料です。)
待遇・福利厚生 ■労災保険、雇用保険、社会保険加入
■家族手当、住宅手当、技能手当あり
仕事内容 ■事務職
○●○●○●○●○●○●入社から約半年間の仕事○●○●○●○●○●○
入社後、新入社員研修があります。そこで、名刺の受け渡し、電話の出方など一般的なビジネスマナーを学びます。その後以下の仕事を覚えていきます
①電話応対
②発注された商品の納期管理
③発注番号付け
④納品書の作成
⑤多治見市内にある製造工場に完成品を取りに行きます。
⑥製品の発送準備と発送
○●○●○●○●○●○●慣れてきたら・・・○●○●○●○●○●○●○
パソコンを使用して「自動車部品のネジをつくるための金型の設計図」をCADというソフトを操作して修正することもできるようになります。そのソフトの使い方は先輩が優しく、徐々に教えくれます。
先輩の中には、設計図を修正しているうちに・・・設計できるようになっちゃった人もいます!

■金型製造
○●○●○●○●世界に通用する『職人技』に興味があるならこの仕事!●○●○●○●○
自動車部品のネジ等を作るための金型を作っていきます。
自動車の金属部品などを必要な形に加工するための加工方法がいくつかあります
例えば、
①鍛造と言って叩いて加工する方法
②必要な形の型の中に金属を高温で溶かして加工する鋳造
③大きな材料から、削って加工する切削加工
等があります。
当社は、①の鍛造(叩いて加工)する方法用の金型を設計製作しています。
当社の製作している金型には、超硬合金というダイヤモンドの次に硬い材料を使用して、強度のある金型を製作しています。その製造工程で、ダイヤモンドのついた工具で研磨したり、機械を使って長さを調節したりします。機械加工の勉強をした方なら、とても興味のある仕事ですし、全ての工程の技術には人の手にしか出来無い、『職人技』が必要なので、技術を磨くには、もってこいの仕事です。

高卒求人についてのお問い合わせ

部署 <本社>部長 
担当者名 本田
電話番号 0572-25-1987
メールアドレス mtc@mtc-inc.co.jp

企業見学予約システム

株式会社エム・ティ・シィのQRコード

株式会社エム・ティ・シィ